集まっている金額 10,000(目標 1,000,000円)
1%
達成率 1
支援者数 1
残り 計算中

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

あなたの笑顔が地域の未来を明るく照らす

 はじめまして、我々は一般社団法人八日市場青年会議所と申します。千葉県の匝瑳市、横芝光町、多古町を活動地域として、独自性溢れる輝く地域の実現を目指し日々活動しております。

 

今まで八日市場青年会議所では、高校生を対象に、各行政の議員の方々にも参加いただき、政治について学んでもらう機会を提供したり、

地域のお祭りで地元食材をアピールしたり、

台湾と姉妹交流をしたりなど地域のために様々なことを行ってきました。

 

50周年にあたる本年により一層地域のために活動したい

我々八日市場青年会議所は、本年創立50周年を迎えます。

我々が活動する匝瑳市、横芝光町、多古町は消滅可能性都市リストに入っており、少子高齢化や人口減少、雇用・所得環境の悪化など過去に経験したことがない問題に直面し、市民の価値観そのものが大きく揺らいでいるように見受けられます。我々が地方創世を牽引していくために、各地域の特色を活かし匝瑳市、横芝光町、多古町という地域を沢山の人々に知っていただき、市内外問わず多くの人々がこの地域を訪れる機会を与えることが必要です。

また、以前当青年会議所が実施した花火大会の開催についての市民向けアンケートにおいて、多くの地域住民の皆様から開催してほしいという回答をいただきました。地域住民の皆様の期待に応えるためにも花火大会を開催することも必要であると考えています。

ですが、ただ花火大会をやるだけでは、この地域を訪れていただくきっかけにはなかなかなりえず、訪れていただいたとしても、他の規模の大きな花火大会以上の感動を与えることはできません。

そこで、今回は開催場所である横芝光町にちなんで光にスポットをあてた一日がかりのお祭りを開催し、様々な光輝くコンテンツで多くの人に笑顔になっていただき、その笑顔によって地域の未来を照らしたいと考えています。

● HOW(どうやって行うのか?)

 地域の未来を照らす多くの光

・花火

夜空を花火によって照らし、

・竹あかり

熊本から竹あかりで様々なお祭りを開催してきた「ちかけん」に来訪していただき、ワークショップを行い、当日の参加者とともに作り上げた竹あかりで地上を照らします。

・ステージで輝く地元出身アーティスト

また、ステージ上では地元出身のアーティストやキッズダンサーを中心とするパフォーマーがパフォーマンスを通して光輝き、

・輝く地元食材

会場では、全国の有名ラーメン店による、地元食材を使ったその日だけのラーメンが提供されたり、その他にも、地元の飲食店を中心とした様々なグルメを堪能していただきます。

 

などなど、多くのコンテンツを掛け合わせることで、来場者に楽しんでもらえるお祭りを作り上げます。

 

● 支援金の使いみち

 皆様からご支援いただいた支援金は、祭り当日に行われる竹あかり制作のワークショップに掛かる費用や、祭りの中で打ち上げる花火の費用の一部に使用させていただきます。

・花火打ち上げ費用220万円(30分打ち上げ予定)

・竹あかりワークショップ費用30万円(講師代、材料代など)

 

 

● お問い合わせ先

一般社団法人 八日市場青年会議所

50周年実行委員会 50周年記念事業担当

西村 悠

Mail:tg55jwyuu@gmail.com

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

八日市場青年会議所
一般社団法人八日市場青年会議所

支援コース

おすすめのコース!!

5,000円(税込)

  •   栗山川遡上鮭肥料落花生
お返し品説明
千葉大学園芸学部 犬伏和之 農学博士 監修のもと「高食味な米の栽培に有効な有機肥料及びその栽培技術の研究開発」についての共同研究をもとに、横芝光町の遡上サケを肥料化しその有機肥料を使用した畑で栽培した落花生をお送りいたします。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年9月中配送予定

5,000円(税込)

  •  お礼の手紙
  •  会場にお名前の掲示
お返し品説明
当日メイン会場にお名前の掲示を行います。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年9月中配送予定

5,000円(税込)

残り50 個(限定50個)

  •  お礼の手紙
  •  メンバー制作の竹あかり
お返し品説明
当日ワークショップを行い、会場に飾り付ける竹あかりをお送りします。
竹あかりは、間接照明としてお使いいただけます。
以下、当日ワークショップを開催してくれるちかけんのプロフィールです。

CHIKAKEN プロフィール
「まつり型まちづくり」をベースに、竹に穴を開けてあかりを灯す「竹あかり」の演出制作・プロデュース集団「CHIKAKEN〈ちかけん〉」を、2007年4月に設立。熊本を拠点に全国各地で「竹あかり」を灯し、その土地にしかない“風景”と“物語”を創りつづけている。「人と人・人とまち・人と自然」を繋ぐ「竹あかり」が一過性の「事業」として消費されるのではなく、新たな日本の「文化」として受け継がれることを目指している。2016年5月開催の伊勢志摩サミットでは、配偶者プログラムの夕食会場を演出。また、地域と協働で創り上げるまつりを全国各地で手がけるほか、熊本地震後に被災した市民とともに、生活支援や産業支援の活動を行っている。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年9月中配送予定
おすすめのコース!!

10,000円(税込)

  •  3市町特産のお米食べ比べセット
  •  お礼の手紙
お返し品説明
活動地域が誇るお米である匝瑳市のふさこがね、多古町の多古米、横芝光町のミルキークイーンの3種類のお米の食べ比べのセットになります。3種のお米をそれぞれ2kgずつ、計6kgをお送りいたします。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2018年9月中配送予定

10,000円(税込)

  •  大木式ソーセージ、ハム等盛り合わせ
お返し品説明
日本人として初めて本格的なソーセージの製造を始め、食品加工技術の発展に尽力した現在の横芝光町出身大木市蔵氏。横芝光町商工会青年部監修のもと、大木市蔵氏が全国にハム・ソーセージ技術を指導するときに使用したレシピを基に製造された、地元産の豚肉を使用した安心で安全なおいしいハム・ソーセージをお送りいたします。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年9月中配送予定

50,000円(税込)

  •  記念花火の打ち上げ
  •  お礼の手紙
  •  会場にお名前の掲示
お返し品説明
当日、メイン会場にてお名前と一言メッセージをアナウンスした後に記念花火を打ち上げます。事前にご連絡いただければ、花火を見やすい席を会場に用意いたします。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年9月中配送予定

100,000円(税込)

  •  パートナーシップスポンサーとして開催告知媒体にお名前掲示
  •  記念花火の打ち上げ
  •  お礼の手紙
  •  会場にお名前の掲示
お返し品説明
開催される祭りのパートナーシップスポンサーとして、当日に向けた開催告知媒体にお名前の掲示をさせていただきます。具体的には、折込チラシを30000世帯に配布するとともに、SNSを通じても告知をさせていただきます。 また、当日メイン会場にてお名前と一言メッセージアナウンスした後に記念花火を打ち上げます。事前にご連絡いただければ、花火を見やすい席を会場に用意いたします。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年9月中配送予定

1,000,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

  •  メイン会場正面にお名前入り横断幕掲示
  •  お祭りの名前の中にお名前の挿入
  •  開催告知媒体にお名前入りのお祭り名を掲示
  •  記念花火の打ち上げ
  •  お礼の手紙
お返し品説明
開催される祭りのメインスポンサーとして、祭りの名前にお名前を挿入させていただきます。
例:WELCOME2018〜あなたの笑顔が未来を照らす〜sopported by◯◯
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年9月中配送予定