集まっている金額 33,000(目標 100,000円)
33%
達成率 33
支援者数 5
残り 終了しました
このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

第三回「子どもファーム」活動報告 種まき&収穫&おばあちゃんの料理教室

2017.06.27

2017年6月25日第3回子どもファームを無事に終了しました!


朝9時より十和田市内の無農薬農家さん「苫米地さん」の畑に集合。
この日は子どもたちが「キャベツ」と「ブロッコリー」の種を植えました。
農家さんが目印となる穴を開けそこへ子どもたちが5粒ずつ種をまいて行き
土をかぶせて「大きくなーれ」と声をかけます。
女の子は一生懸命植えていきますが、男の子は途中に現れる虫に夢中になってしまったり(笑)
それでもなんとか予定していた数を植えることが出来ました。


 



 



 


種を植えたら今度は育った野菜を収穫!
この日はキャベツと大根を収穫しました。
キャベツは一人では採ることは出来ないのでみんなで力を合わせ収穫しました。


 



 


 


種まき、収穫を終えたら、地域のお年寄りとの交流の時間
「おばあちゃんの料理教室」です!
この日の料理は味噌団子。
団子は、十和田では「じゅねもち」や「そばもち」と言って
お祭りや道の駅などで売られていて古くから親しまれているもの。
子どもの頃はおやつなどで良く食べられています。


ここからがおばあちゃんの知恵!
家庭で作る場合余ったご飯を利用してこの団子を作ります。
ご飯を軽くお湯でといて小麦粉にまぶして茹でます。
(この日は苫米地さんの無農薬の小麦粉を使用)
さらにそれをトースターで焼いて最後に甘い味噌だれを塗ったら出来上がり!
ポイントは甘味は砂糖は使わず、おばあちゃん自家製の春の野草酵素を使用。
体にもやさしいお団子です。
おばあちゃんと子どもたちが一緒になってお団子を丸めながらのふれあいの時間を過ごしました。
昔から伝えられる地元のおやつを、子どもたちも美味しそうに食べていました。


 



 


子どもたちの経験、お年寄りたちの笑顔、お母さんたちの学びのあるイベントとなりました。
この「子どもファーム」を行事として取り入れたいと言って頂いている園もあり、次回の予定は農家さんを含め打ち合わせのあとお知らせいたします。


 


このプロジェクトへご賛同頂けましたら是非ご支援をお願い申し上げます。


 


 


 

起案者プロフィール

NPO法人みんな地球の子どもじゃん
 
NPO法人みんな地球の子どもじゃん
十和田支局長 木村一雄
被災地の子どもたちを自然豊かな青森県十和田市で自然体験をする「遊ぼう十和田!キッズサマーキャンプ」や、十和田の自然と子どもたちを結ぶ活動をしています。
団体ではインドネシアの孤児施設の子どもたちへの支援。
国内の子どもたちへの様々な支援活動を行っています。

支援コース

1,000円(税込)

  •  お礼のメールをお送りさせていただきます。
お返し品説明
感謝の気持ちを込めお礼のメールをいたします。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2017年8月中お届け予定
終了しました

3,000円(税込)

  •  みんな地球の子どもじゃんオフィシャルサイトにて、プロジェクトサポーターとしてお名前を掲載します。
  •  お礼のメールをお送りさせていただきます。
お返し品説明
みんな地球の子どもじゃんオフィシャルブログでの活動報告の際、プロジェクトサポーターとしてお名前を掲載させていただきます。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年8月中お届け予定
終了しました

6,000円(税込)

  •  子どもたちが収穫した無農薬野菜をお届けします。
  •  子どもたちからお礼のお手紙を送ります。
  •  みんな地球の子どもじゃんオフィシャルサイトにて、プロジェクトサポーターとしてお名前を掲載します。
お返し品説明
8月に子どもたちが収穫した野菜をお届けします。
キロ数、野菜の種類などはその時期によりますのであらかじめご了承ください。
配送について
クール便でのお届けとなります。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2017年8月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

  •  無農薬自然栽培で育てた苫米地さんの小麦粉を1キロプレゼント♪
  •  子どもたちが収穫した無農薬野菜をお届けします。
  •  子どもたちからお礼のお手紙を送ります。
  •  みんな地球の子どもじゃんオフィシャルサイトにて、プロジェクトサポーターとしてお名前を掲載します。
お返し品説明
「子どもたちに安心できる野菜を食べさせたい」と、十和田市で30年無農薬自然栽培で野菜を作り続ける苫米地さんの小麦粉1キロをプレゼントします♪
  •  2人が支援しているコースです
  •  2017年8月中お届け予定
終了しました