ヤギさんが地球を救う!?日本の里山を守る新しい試みにご協力ください!【F×G】

シェアする

今日は、F×Gにて進行中のプロジェクトヤギさんが町を救う!?美濃加茂の景観を守る「ヤギさん除草隊」に寄附をお願いします!!のご紹介をします!

こちらは、岐阜県美濃加茂市のプロジェクト。

美濃加茂市では、ヤギさんが公園や広場で草をモグモグ食べている風景が見られるそうです(その風景、私も見てみたい)。

その名も「ヤギさん除草隊」。ヤギを公園や広場などに放牧し、繁茂している草を食べてもらって景観を保つプロジェクトです。

人の手や機械では限界のある緑地帯の整備。草がボウボウに生い茂り管理が行き届かなくなってしまうと、害獣や不法投棄が増えたり、緑の中で暮らしている生態系が乱れたりすることもあるそうです。

そこで活躍するのが、まさかのヤギ!!

ヤギが草をモグモグ食べてくれることで除草の効果が上がり、景観や生態系が守られるというわけです。

未来の資源と景観を守り、未来の子どもたちに何が残せるのかー。
人間の手によってあっという間に荒れてしまった里山を、あるべき姿に戻すために何ができるのかー。

これは、美濃加茂のみならず、日本中の地域が考えなければならない喫緊の課題なのではないでしょうか。

ちなみに、どうしてヤギなのか??
ヤギは身軽なので素早く移動できることと、糞尿も少なく手間もかからないため、除草の経費を35%も削減できるそうです。

ヤギさんにそんな力があるなんて知りませんでした!!

皆さんにご寄附いただいたお金は、美濃加茂市の事業としてヤギによる除草の費用に使われます。そして、岐阜大学応用生物科学部と(有)フルージックと連携して、ヤギ放牧と除草の最大公約数の効果の研究が行われるそうです。

(フルージックの渡辺さんはヤギ除草を始めた方。フルージックは第46回日本農業賞、地球温暖化防止活動環境大臣賞などを受賞しています!)

今は美濃加茂のチャレンジですが、遠くない未来に、あなたの近くの公園でもヤギがモグモグ草を食べているかも!?

ヤギさんが、日本の里山を守る。そうやって人間と動物が共存していけたら素敵ですよね。

美濃加茂の未来のため、日本の未来のため、どうぞ温かいご理解とご寄附をお願いいたします。m(_ _)m
ヤギさんが町を救う!?美濃加茂の景観を守る「ヤギさん除草隊」に寄附をお願いします!!

F×G事業部 編集担当 ライター
出版社で書籍・雑誌・MOOK・学校教材等の企画編集、ライティング等に携わったのち独立。移住促進系雑誌や医療誌、復興業界誌などの執筆などを中心に活動中。2016年、greenz GOOD IDEA of the Year!!! 2016 BRONZE賞・BEST greenz people賞受賞、移住交流プロジェクト「ココロココ」読者数年間一位獲得
トップへ戻る