3.11に想うこと【F×G】

シェアする

3月11日。あの日の衝撃から6年。
今日は国民皆が東北に想いを馳せ、黙祷を捧げた日だったと思います。

責任者齋藤がFAAVOを立ち上げたのは、東日本大震災がきっかけでした。

皆が故郷との絆を見直す中、齋藤自身が東京から故郷宮崎とつながりたくてもつながる場所がない。一生東京に住むとしたら、自分はあと何回親に会えるのだろう。

一度地元を出てしまうとそこから地元での新しい関係地を築きにくくなることや、
都市部にいる地方出身者が地元と離れていてもつながりを保てる仕組みがないことに気付き、だったら自分で作ろうとFAAVOを立ち上げました。

それから4年半。

FAAVOは、東北も含め60地域のまちを盛り上げるチャレンジを応援してきました。
東京にいても故郷や地域とつながり続けられる仕組みを考え続けてきました。

FAAVO・F×Gは、まちの防災・復興などにも必ずお役に立てるサービスです。
まちを元気にするために前を向いている人をこれからも全力で支えていきたい。

今日はそんな決意を改めて認識しました。

これから10年経っても20年経っても、私たちは地域のチャレンジを応援し続け、
3月11日は一度歩みを止めて、こうして全国の地域と関わっていられることに感謝をする日にしたい。

奪われたたくさんの命に黙祷を捧げ、これからもただただ一生懸命に、地域のためにできることを探していきたいと思います。
皆様、私たちに引き続き力を貸してください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

F×Gのリンクです。ぜひご一読ください!

★思いがとどく、ふるさと納税【FxG(エフバイジー)】
https://fbyg.jp/

★はじめてのふるさと納税、使いみちがわかる自治体メディア【FxG Magazine】
https://fbyg.jp/magazine/

★自治体さまのクラウドファンディングに関するお問合わせはこちらから
https://fbyg.jp/government

★F×G Facebookページ(いいね!をお願いします!)
https://www.facebook.com/cffxg/?fref=ts

★F×G twitterアカウント(フォローお願いします!)
https://twitter.com/FxG_CF

F×G事業部 編集担当 ライター
出版社で書籍・雑誌・MOOK・学校教材等の企画編集、ライティング等に携わったのち独立。移住促進系雑誌や医療誌、復興業界誌などの執筆などを中心に活動中。2016年、greenz GOOD IDEA of the Year!!! 2016 BRONZE賞・BEST greenz people賞受賞、移住交流プロジェクト「ココロココ」読者数年間一位獲得
トップへ戻る