スポーツで笑顔のまちおこし!人口10,000人のまちに1,600人がやってきた!【F×G・イベント報告①】

シェアする

●イベント報告●
F×Gにてお手伝いをさせていただいた、宮崎県都農町のプロジェクト口蹄疫復興のシンボル!「蹴-1GP」の輪を共に全国に広げてくれませんか?のメインイベント「蹴-1グランプリ」が、3月5日に開催されました。

宮崎市から車で1車線の国道10号線を1時間ほど北上。

のどかな田園風景が広がる都農町に・・・

人口10,000人の小さなまちに・・・

なんと、全国から1,600人もの人が集まりました!!

見渡すかぎりの人!人!人!!!!
IMG_4620

圧巻です。
IMG_4633

ズームにしてみると…元サッカー日本代表の北澤豪選手も!!
IMG_4624

「蹴-1グランプリ」とは、いわゆるPK戦。
参加チームは、全部で120チームで、9歳以下、12歳以下、一般の3つに分かれPKの勝ち抜き戦を行います。

(なんでシンプルなPK戦にこんなに全国から人が集まるのか?その背景やストーリー、地元の方々のアツい想いはレポート後編で!)

ここでは、子ども高齢者も障がい者もプロ選手も一切関係なしの真剣勝負。
たったひとつのゴールで誰もが主役になり、スターになることができます。

参加者は、子どもから

バリバリのサッカー経験者(っぽい人)
IMG_4697

この日のために張り切って仮装をしてくる人も多く、もはや仮装大会状態!
IMG_4854

速球を放つアンプティーサッカーの全国優勝者(見事ゴール!)
IMG_4873

地元のスナックのおばちゃんもシューーート!!(はずしたー!)
IMG_4845

町長さんだって張り切ってシュートしちゃいます!!(はずしたー!)
IMG_4752

会場を盛り上げているのは、プロ顔負けのマイクパフォーマンス術をもつ実行委員長の新名亮さん。
選手一人一にスポットライトを当て、背景や心境などを言葉巧みに表現し会場を盛り上げます。
IMG_4681

会場に行って一番印象的だったのは、全員が「満面の笑顔」であること。

そこにいるみんなが、一点の曇りのない笑顔でとにかく楽しそうに、ただボールを蹴っている。その幸福のオーラが都農全体を包みます。
IMG_4688

PKなんて一生縁のないと思っていた超運動音痴の私でも「あっ、これならできるかも」と思ってしまうような、そんな不思議なチカラに引き込まれていきました。

名誉顧問の元サッカー日本代表北澤選手のもとには、サインを求める子どもたちの長蛇の列。
IMG_4813

「憧れの選手にサインをもらえて嬉しいです!」と目を輝かせるサッカー少年。
北澤選手のシュートも間近で見ることができて、こんな経験、宮崎ではそうそうできるものではないですよね。
IMG_4810

笑顔の力、人の力、スポーツの力、そして地域の力。

たったひとつのボールがもつそこはかとないパワーを見せつけられました。

小さな都農のまちに、町内外・県内外からこれだけたくさんの人が集まるなんて、本当にすごいことだと思います。

都農の力を信じて、人の力を信じて、みんなに笑顔を届けるため、都農を元気にするために東奔西走してきたスタッフの皆さん。本当にお疲れ様でした。

蹴-1立ち上げの背景には、2010年に起こった口蹄疫から立ち上がるべく皆さんの並々ならぬ想いが込められています(後編にて詳しく!)。

スポーツを通した笑顔あふれるまちづくり。
まちが元気になるには、まずは地元の人が笑顔になってそのまちを好きになること。

F×Gとしてこんな素敵なプロジェクトに関われて、これほど幸せなことはありません。

F×Gはこれからも都農町を応援し続けていきます!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

F×Gのリンクです。ぜひご一読ください!

★思いがとどく、ふるさと納税【FxG(エフバイジー)】
https://fbyg.jp/

★はじめてのふるさと納税、使いみちがわかる自治体メディア【FxG Magazine】
https://fbyg.jp/magazine/

★自治体さまのクラウドファンディングに関するお問合わせはこちらから
https://fbyg.jp/government

★F×G Facebookページ(いいね!をお願いします!)
https://www.facebook.com/cffxg/?fref=ts

★F×G twitterアカウント(フォローお願いします!)
https://twitter.com/FxG_CF

F×G事業部 編集担当 ライター
出版社で書籍・雑誌・MOOK・学校教材等の企画編集、ライティング等に携わったのち独立。移住促進系雑誌や医療誌、復興業界誌などの執筆などを中心に活動中。2016年、greenz GOOD IDEA of the Year!!! 2016 BRONZE賞・BEST greenz people賞受賞、移住交流プロジェクト「ココロココ」読者数年間一位獲得
トップへ戻る