密着!『宮崎コーヒープロジェクト』#7 プロジェクトエントリー!〜リターン品編〜

シェアする

みなさん、こんにちはー!FAAVOスタッフの宮下です!

最近は絶妙にトータルバランスがよくて飲みやすいエルサルバドル産がお気に入りです♪

(コーヒーを語ると最近スタッフみんながイラっとした顔します…)

さて、連載7回目はプロジェクトページのリターン品について!

▼ちなみに…今のプロジェクト状況はこんな感じ。

(↑はリアルタイムの状況です。)

13日目で44%!とうとう40%台まできました!!みなさまの応援が本当に嬉しい限りです!

告知にもなっちゃいますが、恋史郎コーヒーの店舗にて現金支援が可能となりました!

詳細は下記URLをご覧ください。

https://faavo.jp/miyazaki/project/1871/report/11151#pj-single-nav

支払い方法が増えることはもちろん支援者・起案者の双方にメリットがあるのですが、一番の良さは、支援者から生の応援コメントを直接いただけたり、田中さんはその場でこのプロジェクトの想いを支援者へ直接伝えられる素敵な空間が生まれることなのかなと思います。田中さんも非常に感激しておられました…

    ****************

さーて!本題に入りましょう。

今日のテーマは「リターン品」。

リターン…?

リターン品って何?

・「リターン品」とは…いわゆる「お返し品」のことになります。

FAAVOは購入型のクラウドファンディングです。

売買契約の形になるので、支援してくださった方の為にリターン品を設定する必要があるわけですね。

下図はリターン品の入力画面です。

ここに画像や値段や品目を入れていくんですね!

必要項目が入力できたらプレビューという項目がるのでクリックしてページを見てみましょう。

どれどれ…おっ!

じゃじゃーーーーーーん!!

わー!!ページができてる!!

文章・写真の入力・挿入さえしちゃえばもうそれでリターン品欄が出来上がり!

…?でも実際に何を、どんなものをリターン品にしていいか悩む?

はい、そんな時こそ!

一人で悩んでないで誰かと一緒に考えてみよう!

恋史郎チームも話し合いの中でたくさんの案が生まれました。

ほんの一例ですが…

田中:やっぱ店に来て飲んでもらいたいしドリンクチケットとかい いよね。ワークショップもやってるから招待したいな〜!

宮下:いいですね!あ、でも遠方から支援してくれる人もいるから、コーヒー豆を定期便とかで送るのもいいかも!

田中:定期便いいね〜!せっかくだし豆も数種類お届けしたいな〜。プロジェクト限定のタンブラーとステッカーを製作しようかなーとか考えてるんだけどどうかな?

宮下:お〜マジですか!タンブラーは女性にも人気ですもんね!タンブラーは僕も欲しい…

***************

と、こんな感じで色んな案が出てきますのでなるべくチームやお友達、家族なりだれか相談しやすい人に聞いてみましょう!色々いい意味で気づくことも増えるはずです!

 リターン品の写真もクオリティにこだわろう!

リターン品の写真はとても重要です。

正直なところ、リターン品の写真次第で支援に大きく関わるものだったりします。

写真はしっかりわかりやすいものにしましょう!

今回はチームにたまたまwebデザインが得意な方がいたので特別に作ってもらいました!!

できたのがこれです、じゃっじゃじゃーーーーーーん!!

どうですか?!

すごくわかりやすいですよね!!

実際はなかなかここまで出来る方って身近にいる事はほぼ少ないと思いますのであくまでこれはひとつの例です。

大事なのは、いかにリターン品をわかりやすく魅力的に見せるかが大事なポイントです!

恋史郎プロジェクトはリターン品の品目数が比較的多かったので、こんな時はまとめてわかりやすく見せれるとお得感も出せますよね!

プロジェクトエリア外の支援希望者はたくさんいる!

FAAVOでは全国の方々が閲覧され、そして支援をされます。

例えば今回のプロジェクトでいえば宮崎県ですが支援者には東京、大阪、福岡の方々など様々いらっしゃいます。

ですので恋史郎コーヒーの店舗でしか体験できないようなリターン品だけに設定をするのは避けましょう。

今回は下図のようにリターン品を設定してみました。※5000円コース

AプランとBプランの選択できるコース!

【A】店舗に直接いけない方用には豆の配送

【B】店舗に行って飲みたい方用でドリンクチケット

といった感じで設定すると親切ですし色んな方に恋史郎コーヒーをより知ってもらえますよね!

お返し品説明にもしっかりと具体的にリターン品の内容を明記しましょう!

例えば、製作中のプロダクトに関しては「随時進捗状況をレポートにアップします」など支援者に計画性をアピールしましょう!

 設定する上で大事な事

最後に…リターン品を設定する上で覚えておくといいことを幾つか紹介します!

・リターン品は可能な限りプロジェクトに関係するもの

・金額のパターンは4・5種類くらいはあると良い

・なるべく金額設定はは刻まない(NG例 2,000円・3,000円・4,000円…)

・特別感のあるもの(そのプロジェクトでしかもらえない、体験できないものなど)

・写真のクオリティは可能な限りこだわる(高画質・なるべく明るく)

・プロジェクトは起案エリア外の方も多く見てるので遠方の方への配慮はとても大事。

・写真は法的なリスクのないものかどうか (無断転載など)

・お返し品説明欄はしっかりわかりやすく明記(配送予定期間、製作中のものは進捗状況報告など)

*******************

どうでしたか〜?今回はこれまで!

また次回もお楽しみに〜!

引き続き恋史郎プロジェクトも応援してくださいね〜!FAAVO宮下でした〜!

https://faavo.jp/miyazaki/project/1871

〜 バックナンバー 〜

#1 #2 #3 #4 #5 #6

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FAAVOのFacebook、Twitterは毎日更新しています!
地域の面白いプロジェクト情報を、是非ご覧ください。

★地域×クラウドファンディングFAAVO
https://faavo.jp/

★全国からプロジェクト情報が集まる公式Facebookページ
https://www.facebook.com/FAAVO.Official/

★公式Twitter
https://twitter.com/faavo_official

★宮崎WAKAKUSA Office公式instagram
https://www.instagram.com/faavo_wakakusa/

★プロジェクトを始めたい!等のお問い合わせ
https://faavo.jp/contact

FAAVO事業部キュレーター
2016年7月に地元である宮崎へUターン。
宮崎WAKAKUSA Officeで地元をもっとおもしろくて魅力あるまちにするために活動しています。
トップへ戻る