迷ってるならやってみよう!宮崎でショートパンツブランドを立ち上げたFAAVO経験者にきく!【クラウドファンディングのすすめ】

シェアする

こんにちは!FAAVO新メンバーのたにぐちです。

今朝は極寒でしたが、保育園のこどもたちが元気に凧をあげている姿を見て元気をもらいました!

みなさんも風邪やインフルエンザにはお気をつけください☆

 ****

さて、今回は「追跡!FAAVOのプロジェクト」ということで、

2014年に宮崎で「宮崎発のショートパンツブランドを立ち上げる」というプロジェクトを成功させた錦田雅哉さんにお話しを伺ってきました!

nisikida1

錦田さんは宮崎市にある、ハイセンスなセレクトショップ「Wagon」のオーナーで、笑顔がとっても素敵で温かく、誰からも慕われるお兄さんのような方です。

インタビュー当日も、素敵な笑顔で迎えてくださいました!

wagon

IMG_10842

谷口(以下:谷):本日はよろしくお願いします~!

錦田(以下:錦):よろしくお願いします^^

クラウドファンディングに挑戦したわけ

谷:早速ですが、このインタビューは、クラウドファンディングに挑戦しようかと悩んでいるかたの背中を押してあげるようなものにしたい!と思ってます。

錦:なるほどなるほど!一歩踏み出してもらうような、ね!躊躇しますもんね~、ダメだったらどうしよう、とか失敗したら恥ずかしいな、とか。

谷:そうですよね~、やっぱり錦田さんも挑戦するか迷われたんですね~!そもそもクラウドファンディング(以下:CF)しようと思ったきっかけは何だったんですか?

錦:宮崎県の飫肥杉のプロジェクトを見たのがきっかけだったと思います。その頃ショートパンツブランドを立ち上げていて「宮崎発」のショートパンツブランドということを広めたいと思っていたので。

FAAVOを使うことに決めた理由は、地域密着型だったってことですね。僕の目的は、まず、宮崎の人に応援してもらいたいな、という想いがあったのでFAAVOに決めました。

谷:そうだったんですね!ありがとうございます^^

IMG_10641

プロジェクト達成までのみちのり

谷:プロジェクト達成まで、大変だったこととかありましたか?

錦:そうですね~公開前のプロジェクトページ作成が1番時間かかりましたね~!確か半年くらいかけました!

谷:え!半年!!?

錦:もうほんとに大変で、僕はライターでもないし、店舗の仕事もあるしね。FAAVOの担当者さんと相談しながら、当初予定していた公開日を3回くらい延長しました。

谷:あの魅力的なページはそれだけの期間を使って考え込まれたものだったんですね~!

錦:あと公開後もレポート書くじゃないですか、あれも、ストーリーを考えて、どんどん盛り上がっていくようにどんな内容を配信していくか最初にしっかり計画をたてて配信しました。これの次はこれ、みたいにね。

554f8ddd

※レポートに使われていたインタビュー写真

谷:へー!あのレポートもかなり魅力的でした。レポートの中でインタビューするってなかなかないし、内容もとても充実してましたよね~、綿密に計画立てられてたんですね・・・!

錦:勢いでやっていってはダメだと思ってましたね、しっかり計画を立てることが大事だと思ったので。

谷:なるほど~!

錦:でもね、やっぱり大変だから途中でやめようかな~とか思うときもあったんですよ。でも僕は、知り合いのカメラマンさんやライターさんに協力してもらったり、SNSでシェアしてもらったり、周りの人の協力のおかげで最後までやることができました

谷:やっぱり協力者がいるって大事ですね~(しみじみ

錦田さん

クラウドファンディングをやってよかったこと

谷:CFをやってよかったと思うことはありましたか?

錦:やっぱりこのブランドの存在が広まったことですね〜!県外の方からも支援してもらえたりして。大変なぶん、やってよかった。達成感がありました。

谷:なるほど~、達成感ですね~!!

錦:あとは想定外なところで言うと、最近になってプロジェクトについてテレビの取材をうけました。2次宣伝ですね()

あと先日は陸前高田に住んでる支援者の方がわざわざ遊びに来てくれたんですよ~!

谷:それはすごい!嬉しいですね~!2年経ってるのに!CFをしたからこそ出会えた方ですね

IMG_10721

いま、挑戦したいことはありますか?

谷:話は変わって、もしいま錦田さんが新たにCFに挑戦するとしたら、どんなことがしたいですか?

錦:プロダクツ! 製品つくりたいかな~宮崎のものを使って、とか、地域と連動させた「もの」をつくりたいですね。

谷:ものが溢れているいま、その「もの」のバックボーンみたいなものも注目されてきてますよね。その「もの」がどういう風に作られたのか、どういう人がつくったのか、とか。CFだとそこを知ることができるのも魅力だと思うんですよね~

錦:うんうん~いいですね~(笑顔でうなずく)支援することで一緒につくりあげているように感じられるのもCFのいいところですよね~。CFでプロダクツ、やりたいな~

谷:ぜひやってください!!

IMG_10961

これから挑戦しようとしている方へ

谷:最後に、これからCFに挑戦しようとしている方へアドバイスがあれば教えてください!

錦:一歩足を踏み出せば、応援してくれる人が増える!ってことかな。もし、目標達成しなかったとしても、応援者は確実に増えるし、それって貴重な財産ですよね。

谷:なるほどーーー!財産ですね!

錦:お金が集まるってことよりも、応援者が増えるってことが大事だと思いますね!

谷:ありがたいお言葉!ありがとうございます。これから挑戦される方に参考にしていただけたら嬉しいですね〜^^ 次のプロジェクトも楽しみにしてます!

本日は本当にありがとうございました!

————————————————————————————————

 起案者インタビュー第一弾から、貴重なお話しを聞くことができ

 足取り軽く帰路につくたにぐちでした。

(Wagonさんの2階がオフィス。近っっ!)

————————————————————————————————

*錦田さんのプロジェクトはこちら(2014年)

Wagon HP:http://shortpantseveryday.com/

↓↓ エントリー受付中!

charenge

【infomation】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FAAVOのFacebook、Twitterは毎日更新しています!
地域の面白いプロジェクト情報を、是非ご覧ください。

★地域×クラウドファンディングFAAVO

https://faavo.jp/

★全国からプロジェクト情報が集まる公式Facebookページ

https://www.facebook.com/FAAVO.Official/

★公式Twitter

https://twitter.com/faavo_official

★宮崎WAKAKUSA Office公式instagram

https://www.instagram.com/faavo_wakakusa/

★プロジェクトを始めたい!等のお問い合わせ

https://faavo.jp/contact

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FAAVO事業部キュレーター
2017年1月より、宮崎県にあるWAKAKUSA officeにて活動中。
東京→宮崎の移住をきっかけにサーフィンに目覚めながらも、
日焼けしないための美容法を模索中。
トップへ戻る