FAAVOシステムのご紹介!マスターすれば、プロジェクト成功に一歩近づく便利機能〜支援者履歴編〜

シェアする

123

こんにちは! FAAVOスタッフのこじまです。

連載4回目は支援者履歴とリターン品準備についてご紹介します。

横浜レシピ作りPJ

グラフから支援者の傾向を分析してみよう!

支援者履歴とは、プロジェクト公開中にどのリターンコースを購入されているかが分かるシステムです。プロジェクト公開中は「支援受付日」「支援者ユーザー名」「支援金額」「リターンコースの内容」が確認できます。

※プロジェクトが成功終了した翌日からは、支援者様のリターン品配送に必要な個人情報が確認できるようになります。

スクリーンショット 2016-08-26 18.30.19

上記の表を例に考えてみると、1万円のリターンコースに人気が集中していて、5千円のコースはあまり支援が集まっていません。その場合、5千円のリターンコースの魅力を十分に情報発信できていない可能性もありますので、5千円のコース説明をレポートやSNSで情報発信するのがいいですね。

逆の考え方をすると、人気のリターンコースに商品を追加すると、支援者にとって、より支援しやすいリターンコースとなるかもしれません。

どの支援コースに人気があるのか、ないのかをプロジェクト公開中に細かくチェックすることによって、支援者様の好みが見えてきますね。

リターン品を追加する場合、売れ行きに応じて、既存のお返しメニューと齟齬がなく、支援者に不公平感を抱かせないように気をつけながらお返しを調整していきましょう。

とっておきのお返しをタイミングよく追加することも検討してみてください!

次回はクラウドファンディングに欠かせないリターン品の準備のコツについてお伝えします。
お楽しみに!

FAAVOのFacebook、Twitterは毎日更新しています!
地域の面白いプロジェクト情報を、是非ご覧ください。

FAAVOホームページ
https://faavo.jp/

Facebook
https://www.facebook.com/FAAVO.Official/

Twitter
https://twitter.com/

お問い合わせ
https://faavo.jp/contact

FAAVO事業部キュレーター
東京都小金井市出身、JR中央線沿いをこよなく愛しています。
2017年は1年間宮崎県宮崎市で生活し、南国ライフを満喫しました。
東京に戻ってからも、地域の挑戦を全力でサポートしています。
トップへ戻る