FAAVOシステムのご紹介!マスターすれば、プロジェクト成功に一歩近づく便利機能〜レポート編〜

シェアする

aa

こんにちは! FAAVOスタッフのこじまです。

前回のwidget機能に引き続き、今回はレポート機能のご紹介です。
widget機能のご紹介ブログはこちら▼

FAAVOシステムのご紹介!マスターすれば、プロジェクト成功に一歩近づく便利機能〜widget編〜
こんにちは! FAAVOスタッフのこじまです。 クラウドファンディングを利用するならどんな機能を使えるのか、しっかり知りたい!...

レポートとは、プロジェクト公開後に進捗報告やファンディングページの情報拡散をする、とても大事なツールのひとつです。
たくさんの方から注目されるファンディング期間だからこそ、丁寧な情報公開をして、たくさんの方に読まれるプロジェクトページを作りましょう!

レポート更新がプロジェクトの成功を分ける!

スクリーンショット 2016-08-12 16.24.21

レポート更新0回に比べて9回更新したプロジェクトの達成率はなんと約2倍!

スクリーンショット-2016-09-09-16.50.23

※横軸:レポート更新回数、 縦軸:プロジェクト達成率

上の表はレポートの更新回数とプロジェクトの達成率を表したグラフです。グラフには載っていませんが、23回以上レポート更新があったプロジェクトはほぼ全てのプロジェクトが目標達成をしておりました。
例えば60日間ファンディングを実行する場合は、7日に1度のレポート更新が有効、30日間ファンディングをする場合は3日に1度のレポート更新が有効です。長期間のファンディングで一歩一歩、プロジェクトのファンを増やしていくか、短期間に集中させるかはプロジェクトによって異なりますが、定期的なレポート更新はプロジェクト達成に必要ということがわかります。
ちなみにFAAVOのプロジェクト、レポート最多更新回数は65回です。もちろんこちらのプロジェクトは目標金額を達成して終了しました!

公開レポートと限定公開レポート

スクリーンショット 2016-08-12 16.26.08

FAAVOでレポートを更新する方法は2通りあります。
1. 一般公開のレポート
FAAVO会員に限らず、全ての方に公開されるレポートなので、内容は起案者さんによって多種多様!プロジェクト公開中は通常のお仕事や生活にプラスして、クラウドファンディングにドキドキする日々が始まります。どんな記事を書こうか、プロジェクト公開前に下書きを用意しておくと、いざ始まってから焦らなくて済むのでお勧めです。
また、”レポートを作る日”を公開前に設定しておくと、普段の生活スケジュールに予めクラウドファンディングを組み込むことができて良いですね!

2. 支援者を限定して公開する限定公開レポート
限定公開のレポートは支援者様限定でお伝えしたいリターン品に関することなど、秘密のやりとりをするのに便利です。支援コースごとに限定公開できるので、例えば、「5000円支援者のリターン品を内緒でレベルアップします!」なんてこともできますね。
こちらも、使い方は無限大!支援者様と良好な関係を築く為に役立つツールとして、使っていただけることを楽しみにしています。

レポートひとつひとつに対応するいいね機能

スクリーンショット 2016-08-12 17.05.30

レポートを更新する度にそのレポートに対するいいね数がカウントできます。どんな内容のレポートだと、たくさんの人に見てもらえるのかを確認する判断材料として、チェックしてみてください。

レポートを更新したら、SNSでの発信も忘れずに!
プロジェクトページへの入り口を増やし、起案者の日々の姿を伝えることで、レポートで起案者の本気度をしっかりと伝えましょう。

レポートで更新したいコンテンツ

スクリーンショット 2016-08-12 16.34.14

◯日間に1回のレポート更新って言われても・・・
いざ書こうと思ったときに、「何も思い浮かばない。」となったら大変ですね。
ここから先は、私が一押しする素敵なレポートをカテゴリー別でご紹介します!

成功プロジェクトから学ぶ効果的なレポート、4タイプ!

 

1. 起案者の熱い想い編 

FAAVO新潟:19歳に内野町の食と暮らしを伝える「つながる米屋」をつくりたい!

スクリーンショット 2016-08-12 16.35.20

https://faavo.jp/niigata/report/1381/8142#pj-single-nav
若さがゆえの甘酸っぱさがたまらない!応援したくなる内容に胸キュンです。
自分はどうしてこの町が好きになったのか、どうして町のために何かをしたくなったのか、読者が当時の情景と本人の心理を疑似体験できる程、丁寧な文章で書かれています。プロジェクトに賛同して、共感してもらうには自分の言葉で自分の体験を一生懸命伝えることが大切だと思いました。
レポート一覧はこちら
https://faavo.jp/niigata/project/report/1381#pj-single-nav

FAAVO新潟:新潟で今昔写真アプリイベント開催!写真を介した多世代交流を実現したい!

スクリーンショット 2016-08-12 16.35.58

https://faavo.jp/niigata/report/1333/7984#pj-single-nav
ひとつひとつのレポートでもきちんと勝負してて素晴しい!起案者の思いがすごく伝わります。特にレポートの中の、「誰にでも訪れる現実。受け止めるにも「受け身か」、「そうでないか」。私は後者を選びました」というところに惚れました!クラウドファンディングを始める起案者に、文章を書くことを職業にしている方は、ほぼいません。それにも関わらず、”思いの伝わる文章”を書けるのは、プロジェクトにかける気持ちが”本気”だからですね。
レポート一覧はこちら
https://faavo.jp/niigata/project/report/1333#pj-single-nav

2. 仲間からの応援コメント編 

FAAVO宮崎:共感で繋がる!新しい広告“オフコマーシャル”で九州の魅力を発信したい!

スクリーンショット 2016-08-12 16.54.44

https://faavo.jp/miyazaki/report/237/1249#pj-single-nav
サポーターからの応援コメントを繋げる、応援コメントリレーを実施した最初のプロジェクトです。アイディアが素敵ですね!
お友達やご支援いただいた団体様からメッセージを書いていただいたり、動画で応援コメントをいただいて、情報発信をしましょう。第三者を巻き込むには、プロジェクト自体の楽しそうな雰囲気を伝えるのが一番です!
レポート一覧はこちら
https://faavo.jp/miyazaki/project/report/237#pj-single-nav

FAAVO長崎:山口はるか「出会いのパン」〜小麦酵母パンを伝承したくて〜

スクリーンショット 2016-08-12 16.35.41

https://faavo.jp/nagasaki/report/1287/7540#pj-single-nav

起案した女性の旦那様が更新したレポートです。夫婦愛の素晴らしさに感動しました!このレポートは番外編も含めて全4回のシリーズものです。ひとつひとつの内容が濃くて、思わず読みふけってしまいます。毎回、次回の予告が少し入っていて、次はいつ更新されるんだろうと楽しみになる内容です。

レポート一覧はこちら
https://faavo.jp/nagasaki/project/report/1287#pj-single-nav

3. リターン品の紹介編

FAAVO長野:長野の林業再生!カラマツ、スギ、ヒノキを使ったアロマ製品開発プロジェクト

スクリーンショット 2016-08-17 15.00.09
https://faavo.jp/nagano/report/965/6686#pj-single-nav
プロジェクト本文では伝えきれないリターン品の詳細情報は、レポートで追加更新することもできます。
長すぎる文章を一度に読むのは大変ですよね。全ての情報を一気に見せると情報量が多いので、定期的なレポート更新をして、少しずつ読者に歩み寄った賢い起案者様でした!

レポート一覧はこちら
https://faavo.jp/nagano/project/report/965#pj-single-nav

4. プロジェクトの準備状況編

FAAVO香川:うどんフェス2016~Art&Musicを今年も開催します!!

スクリーンショット 2016-08-17 15.13.20

https://faavo.jp/kagawa/report/1345/8757#pj-single-nav

イベント開催費用や場所作りの費用を集めるプロジェクトに支援をした場合、プロジェクトの準備状況がとても気になりますね。支援していただいた方への感謝の気持ちを込めて、プロジェクトの進捗状況を報告しましょう!支援する側としても、プロジェクトの進捗状況が分かると、とても嬉しい気持ちになります。

レポート一覧はこちら
https://faavo.jp/kagawa/project/report/1345#pj-single-nav

レポート機能のご紹介まとめ

1.クラウドファンディングプロジェクトを実施中はレポートを9回以上更新すると、達成率アップ!
2.レポート更新は一般公開か、限定公開かを選んで投稿する!
3.レポートも丁寧に!周囲のサポートを得ながら更新をして、たくさんの人に愛されるプロジェクトに育てる!!

次回はメッセージ機能のご紹介

メッセージ機能は起案者様がご支援者様ひとりひとりと直接お話しできるチャットルームです。せっかくFAAVOで繋がった新しいコミュニティを大切にするには!?FAAVOスタッフが効果的な使い方をご紹介します。お楽しみに!

FAAVOのFacebook、Twitterも日々更新中です!
地域の面白いプロジェクト情報を、是非ご覧ください。

FAAVOホームページ
https://faavo.jp/

Facebook
https://www.facebook.com/FAAVO.Official/

Twitter
https://twitter.com/

FAAVO事業部キュレーター
東京都小金井市出身、JR中央線沿いをこよなく愛しています。
2017年は1年間宮崎県宮崎市で生活し、南国ライフを満喫しました。
東京に戻ってからも、地域の挑戦を全力でサポートしています。
トップへ戻る