FAAVO展開エリアが32エリアに!FAAVO月間レポート【2014年12月】

シェアする

こんにちは!

さて、今回は2014年の12月を振り返ります。
すでに、2014年は振り返り済み(「展開エリア続々!!2014年のFAAVOを振り返ります!各エリアランキングもあるよ!!」)なのですが、今回は一月分の振り返りを!

年末でなかなかFAAVOをチェックしきれなかったなぁという方、ぜひ御覧ください。


FAAVO初の四国進出!FAAVO愛媛・徳島を同日オープン

スクリーンショット 2015-01-16 16.29.19
FAAVO愛媛は「株式会社エムページ」さんがオーナーとなり、新規エリアとしてオープンしました。
現在、以下のプロジェクトが進行中です。
水洗いで何度も使える!オーガニックコットン布ナプキンを知ってもらいたい!

スクリーンショット 2015-01-16 16.29.36
FAAVO徳島は「合同会社プラットフォームエナジー士」さんがオーナーとなり、新規エリアとしてオープンしました。
現在、以下の2つのプロジェクトが進行中です。
徳島の糖尿病ワースト1脱出!農家×栄養学部生がつくる特製野菜ソース開発!
農業を通じて精神障がいを抱えている人の居場所を作りたい!

この2エリアのリリースで、FAAVOは四国エリアに初進出!着々と全国制覇の道を進んでいきます!


FAAVOさばえオープン!行政がクラウドファンディングを運営!!

スクリーンショット 2015-01-16 16.29.48
FAAVOさばえは、なんと行政がオーナーとなり、新規エリアオープンとなりました!
ユニークな取組で注目を集める鯖江市は、クラウドファンディング業界にもいちはやく挑戦です。

現在、3つのプロジェクトが進行中です。
どんぐりおじさんの願い!こどもたちがつくる自分たちの”未来の森”!
【鯖江市役所JK課】次のメンバーたちに、まちづくりの活動費を残したい!!
行政と市民の協働事業!つつじマラソンのコースにツツジの花を咲かせよう!

12月の、愛媛、徳島、鯖江のオープンにより、FAAVOの展開エリアは合計32となりました!
まだまだ新規エリアのオーナーさんを募集しています。
新規エリアオーナーとなり、FAAVOを、地域を盛り上げたい方、ご応募お待ちしております。
応募はこちらから→http://local-crowdfunding.jp/


激選!12月の成立プロジェクト!

■飛騨高山に、コワーキングスペースをつくります!-FAAVO飛騨・高山

スクリーンショット 2015-01-16 17.01.50
全国にコワーキングスペースを展開するca-baグループ。そのco-baさんの飛騨高山のコワーキングスペース開設資金を募集したプロジェクト。
スペースづくりのプロジェクトはどうしても、その近隣に住んでいる人しか利用できないものなので、リターン品設計に苦戦しますが、今回は、cobaグループサポートのもと、飛騨高山のコワーキングスペース以外で使用できる施設利用券が盛り込まれていました。
また、テキストでは、見出し「「コワーキングスペース」って何?」で、「コワーキングスペースのある一日」を再現し、より具体的にコワーキングスペース完成後のイメージを旨く伝えていました。


■東京・二子玉川に”これから”の教育を!子どもが先生の学校をつくります!-FAAVO東京23区

スクリーンショット 2015-01-16 17.01.07
二子多摩川に0~3歳向けのインターナショナルスクール『Nicotama International School』を開設するための資金を募集したプロジェクト。
「決断し、行動する」をキーワードとして、子どもを中心とした親・先生・街全体がチームとなって育っていく、これから必要な教育の場をつくっていこうという取り組み。新しい試みや伝えたい画像など、プロジェクトの主な内容はスライドシェアを利用し伝えました。これによってページの全体的なイメージも先鋭的になり、プロジェクトの雰囲気とマッチしています。


■学生による日本とベトナムを舞台とした映画を上映したい!-FAAVO群馬

スクリーンショット 2015-01-16 17.01.30
高崎経済大学の学生さんたちで公正さる映画制作チームによる映画「TANPOPO」の上映費用を募集したプロジェクト。
ベトナム、日本を舞台としたスケールの大きい作品は、Facebook、Twitterで少しずつ起案者さんの周りの人を巻き込み、目標金額を超えて、プロジェクト成立となりました。FAAVO群馬は、12月に4件のプロジェクトが募集期間の締め切りとなりましたが、すべて成立。侮る無かれ、群馬!


■三国志愛溢れるカードゲーム「サンゴク」にもっと武将を増やしたい!-FAAVO東京23区

スクリーンショット 2015-01-16 17.00.51
FAAVOとしては、少し特殊なプロジェクト。「東京ってやっぱりおもしろい場所だよね!素敵な場所だよね!」そんなふうに思ってもらえるプロジェクトをFAAVOは掲載していきます。
起案者さんの広報はもちろん、ファンの方々がTwitterで達成率の進捗をつぶやいたり、成功が近づくと「あと少し!」といったツイートで、プロジェクト全体の盛り上がりを起案者、ファンで作り出すことが出来ました。起案者さんもTwitterでのファンの方々のつぶやきに感激していました。15,000円以上支援の方には、支援者指定の武将カードをお届け。高価格帯にもかかわらずご好評いただきました!


最後に

いかがでしたでしょうか。

今年最後も、新規エリア、プロジェクトのリリースが続き、良い形で2014年を閉じることが出来ました。
2015年もこのまま、FAAVOは突っ走ります。ぜひ、みなさんもFAAVOと一緒に、地域を盛り上げましょう!

プロジェクト掲載のお問合せはこちら
https://faavo.jp/contact/5

それでは、2015年1月のレポートもお楽しみに!

トップへ戻る