100万オーバープロジェクト続々!スタッフ激選のFAAVOでの成立プロジェクト【2014年10月】

シェアする

こんにちは!

今回は、10月に成立したプロジェクトの中からスタッフ激選のプロジェクトを紹介します!
10月のFAAVOはこんなプロジェクトがあったのかぁ、とか、こんなプロジェクトがこんな金額を集めたのかぁとか思いながら見て欲しいです。

では、早速どうぞ!


現代サラリーマンの甲冑!真田幸村スーツで大阪の縫製業界を盛り上げたい!-FAAVO大阪

スクリーンショット 2014-11-10 12.10.25

真田幸村の要素を随所に取り入れたスーツを作成するというこのプロジェクトは、達成率が491%と目標金額を大幅に上回る事が出来ました。

新商品開発系のプロジェクトは、商品が魅力的ならば、目標金額を超えてもどんどん達成率が上がっていきます。そのため、この種類のプロジェクトは、目標金額をあえて下げるという手法もあります。目標金額を低めに設定することで、達成率の伸びがよくなり、よりプロジェクトが魅力的に見えるのです。

例)
・200万円の目標金額→その時の支援総額100万円→達成率50%
このプロジェクトをみると、ほんとうに魅力的な商品なのかな?と支援をためらってしまいそうです。

でも、

・50万円の目標金額→その時の支援総額100万円→達成率200%
「200%!人気プロジェクトだわ!!私も支援しなきゃ!」ってなりますね。

同じ支援総額でも、目標金額によって達成率が変化し、プロジェクトの印象も変わりますね。
商品開発系のプロジェクトをお考えの方はぜひ参考にしてみてくださいね。


がんばる先生をアプリで応援!生徒管理システム「テトテ」を作りたい!-FAAVO横浜

スクリーンショット 2014-11-10 12.19.35

こちらはアプリ開発のプロジェクト。
リターン品では、アプリ内のサービスを通常より安い価格で提供していました。このようなリターン品を設けることでクラウドワインディングでサービス公開のための資金募集を行えば、サービスの公開前にすでにファン(会員)を獲得することができちゃいます!


引きこもりから地域の担い手へ!!奥山の限界集落にシェアハウス開設!-FAAVO石川

スクリーンショット 2014-11-10 12.35.30
ファンディングを始める前に、テレビでも取り上げられていたニート、ひきこもりたちが集まる「シェアハウス」のプロジェクト。
期間中のこまめなレポート更新は、量もさることながら、日々の活動の雰囲気が伝わってくるものでした。個人的に「えwww」と思ったのが、メンバー脱走事件のレポート。また、達成後の起案者インタビューなど、コンテンツが充実していました。
FAAVOでは、起案者さんにはレポートでプロジェクトページ本文では伝えきれなかったプロジェクトの魅力や進捗状況などを更新してもらっています。気になったプロジェクトはぜひ、レポートも覗いてみてくださいね。


地元メディアを盛り上げる仲間を募集!みんなで、宮崎県の魅力を伝えたい!-FAAVO宮崎

スクリーンショット 2014-11-10 12.40.03
こちらもウェブサービス系のプロジェクト。リターン品にはもちろん通常よりお得な会員権が。
支援期間中に早めに目標金額を達成したこのプロジェクトは、ストレッチゴール*で100人の支援を目指し、それも見事に達成!!達成の公約である「宮崎てげてげ祭り in 東京」も開催決定!クラウドファンディングは一般的に達成率が100%が超えるとなかなか、それ以降の支援は入りづらくなるのですが、今回のこのプロジェクトではストレッチゴールを設けることで、目標金額を大きく上回る事が出来ました。

*ストレッチゴールとは、募集期間中に目標金額に到達したプロジェクトが新たに設定する「目標」のこと。ただし、この「目標」はクリアできなくても、All or Nothingのルールは適用されないので、その目標に届かないと支援が受けられないということはない。その目標に達したらリターン品をより豪華にしたり、プロジェクトがさらに充実するなど、あらたに集めようとしている資金がどのように使用されるのかを明記する必要がある。


日本で3名!銭湯ペンキ絵師のライブペインティングを高円寺フェスで!!

スクリーンショット 2014-11-10 14.16.57
高円寺の大文化祭、高円寺フェスがクラウドファンディングに挑戦!今回はイベント内で行われる銭湯絵師さんのライブペインティング開催のための費用を募集しました!安定した伸びを見せたこのプロジェクト。
地域密着型のクラウドファンディングのプロジェクトはなかなかTwitterではウケにくいのですが、今回のこのプロジェクトはTwitterでの反響がとてもよいプロジェクトでした!起案者さんも常にクラウドファンディングについて発信し、ファンの方々もTwitterで、「こんなことやってるんだ!」という反応とともに、拡散の協力をしてくれていました。


「裸笑庵OPEN!」茅葺き民家の復活を、みんなで祝いたい!-FAAVO岡山

スクリーンショット 2014-11-10 14.19.40
築300年古民家再生プロジェクト。そのオープンに合わせてイベントを開くためにクラウドファンディングに挑戦しました。
素敵なリターン品や、イベントには、世界中で有名なテクノゴッドIan O’brien(イアンオブライエン/DJ)という豪華ゲストも決まり、無事成功したこのプロジェクト。しかし、なんといってもプロジェクトページのテキストが素敵です。起案者さんのこのプロジェクトにかける思い、この古民家「裸笑庵」に掛ける思い、ぜひ、読んでみてください!


最後に

今回は成立プロジェクトを紹介しましたが、毎月のFAAVOレポートのような形で、その月にFAAVOで起こった出来事などを更新していければと思います。
頑張って毎月更新します!応援してください!


ショートフィルム、作りませんか?

今年も始まりました!旅もじゃ×FAAVO「地元ショートフィルムファンディングプログラム」。

czMjYXJ0aWNsZSMzMjc2OSMxMzM3NTAjMzI3NjlfZmRaRG1LQ1pKbS5qcGc

あなたの地元の魅力をつたえるショートフィルムを作ってみませんか?制作資金はFAAVOでファンディング!
ファンディングが成立し、ショートフィルムが完成したら、旅もじゃ特設ページに動画が掲載される他、米国アカデミー賞公認国際短編映画祭ショート ショート フィルムフェスティバル & アジア 第四回観光映像大賞の候補作品となります。応募は11月30日まで!
あなたのチャレンジ、お待ちしております!
応募はこちらから↓
https://faavo.jp/cpn/tabimoja2014


トップへ戻る