島の自信を取り戻す!かつて『イワシの舞う島』と呼ばれた宮崎県北唯一の離島、島野浦の挑戦!

シェアする

昭和40年代後半、漁業と水産加工業を中心に栄えた宮崎県北部に位置する島野浦(しまのうら)。
当時は映画館や商店もある賑やかな町でしたが、今では人口が当時の約半分。少子高齢化もあり、島はすっかりさみしくなりました。

そんな島野浦が今、変わろうとしています!

有志で集まった島野浦未来会議メンバー

外部アドバイザーも招いて話し合いを重ねていくと、自分たちにとっては当たり前になっていた島の魅力が驚くほどたくさんあることに気がつきました。

まずは魚!昔も今も島を支える主要産業!

なんと言っても「イワシの舞う島」ですから。鮮魚はどこにも負けませんよ。

シマアジ、マダイ、イサキ、メジナも衝撃の鮮度と美味しさです。

島をピンクに染めるツツジ!

春にはツツジトレッキングツアーを行います。

これまで島を守ってきたお年寄りと若者による共同開催イベントで、”島ごはんバイキング”やお土産販売、クルージングといった企画も来訪者に人気です。

そして、サーフィンの聖地宮崎の貴重なプライベートビーチ!

南国の美しい砂浜が自慢の島野浦はマリンアクティビティも充実しています。

シーカヤックやシュノーケリングをゆったりと体験できる貴重な隠れ家的マリンスポットになりそうですね。

これまで海に生かされ、守られてきた島野浦がクラウドファンディングという新しい手法を使って島の再生を目指します!

発起人の結城さんを中心に、初めてクラウドファンディングを使ったチャレンジをしています。クラウドファンディングの目的はビーチに船着場を作ること。

島野浦に遊びに来てくれた人が、快適に過ごせるように。島野浦を好きになってもらえるようにと願っています。

自然の恵みいっぱいな南国の離島『島野浦』

気になった方は是非、プロジェクト本文もご覧ください。

プロジェクトの本文はこちら▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FAAVOのFacebook、Twitterは毎日更新しています!
地域の面白いプロジェクト情報を、是非ご覧ください。

★地域×クラウドファンディングFAAVO
https://faavo.jp/

★全国からプロジェクト情報が集まる公式Facebookページ
https://www.facebook.com/FAAVO.Official/

★公式Twitter
https://twitter.com/faavo_official

★宮崎WAKAKUSA Office公式instagram
https://www.instagram.com/faavo_wakakusa/

★プロジェクトを始めたい!等のお問い合わせ
https://faavo.jp/contact

FAAVO事業部キュレーター
東京都小金井市出身、JR中央線沿いをこよなく愛しています。
2017年は1年間宮崎県宮崎市で生活し、南国ライフを満喫しました。
東京に戻ってからも、地域の挑戦を全力でサポートしています。
トップへ戻る