がんばっぺ東北!!記念すべき青森のプロジェクト第1号を紹介!

シェアする

みなさんこんにちわ、FAAVOの宮下です!

全国的に梅雨シーズンに入り、降り止まない雨とジメジメとした湿気が嫌な季節ですね〜。

普段はほとんど目立たず、今か今かと自分の出番を待ちくたびれているあの方の出番ですね。

そう、エアコンの「除湿」先生。

梅雨は「除湿」先生さんがこれでもか!と真価を発揮する(させてあげたい)時期ですね。

頑張れ「除湿」先生!いや「ドライ」先生!?いや、「除湿」先生!!

さて、FAAVOでは6月より青森エリアと岩手エリアより第1号のプロジェクトが公開されました〜!\(^o^)/

東北エリアにはこれからどんどん!どんどん!たくさんのチャレンジを産み出していただきたいと思っております!

今日はそんな青森エリアの記念すべきアニバーサリープロジェクトを紹介したいと思います!

種まきから販売まで経験!子供の心を豊かに育てるファーム体験を開催したい!

https://faavo.jp/aomori/project/2060

プロジェクトの舞台は青森県の十和田市。

ここでは農家さん「子どもファーム」というプロジェクトが行われています。

〜子どもファームって?〜

子どもファームとは子供たちが生産から調理・販売まで一貫して農家のが体験できる体験農業プロジェクトです。

普段食べてる野菜がどんな形をしているのか、土になるのか、木の枝になるのか。

調理された野菜やスーパーで売られている野菜では全てがわからない子供たちのために

農家さんたちに直に農業を教わり、プロを通して「食」の大切さや、自分で育てたものを食べる楽しみを味わう経験を子どもたちにさせたいという理由で始まったとても有意義なプロジェクトです。

高齢者の農家さんと子どもたちが触れ合う機会もあることから貴重な世代交流が図れることもすごく良いことだなと感じます。

以下の写真達は、

子どもファーム第一回
「やす子さんの畑で野菜のたねをまこう」の活動の様子です。

農家さんの話を真剣に聞く子供たち・・・と他に興味津々の子供たち。(かわいいからいいんです。かわいいは正義です。)

お。一生懸命やってるやってる!ガンバレガンバレ〜。\(^o^)/

じゃがいもを土に埋めてるみたいですよ。

頑張ったごほうびに子どもたちへお花摘み時間♪

女の子たちはお花摘みに一生懸命!

男の子たちはというと…

「虫探し」に必死なようです。笑(好奇心旺盛でよろしい!)

こちらは子どもファームプロジェクトに協力してくれている農家の苫米地さん。

無農薬自然栽培している野菜は安心できるのはもちろん、苫米地さんのお人柄に、十和田ではファンも多いそうですよ〜。^^ 写真からでもこの素敵な笑顔に苫米地さんの良いお人柄が伝わってきます。

今回の「子どもファーム」はそんな苫米地さんの畑で出来るからこそ子どもたちも安心して土をいじることができるんですね!

スケジュールもしっかり!

ご覧の通り年間スケジュールが組まれております!

上記スケジュールは朝の部で、これとは別に昼の部があり、「おばあちゃんの料理教室」という料理体験学習があります。(おばあちゃんの料理ってワードからして美味しそう。)

長期的なスケジュールなので本格的な農家体験ができそうですよね!

種まきから始まる生産の4月から始まり、色々な野菜の収穫に入り、10月にはなんとマルシェを開催して作った野菜を販売するようです!

農業体験って収穫まではできても「販売する」というところまでは大人でも中々経験できることではありませんよね。

野菜がどのようにして産まれ、どのように収穫し、どのように人々の元に届けられるのかが一貫して幼少の頃から体験できる事は非常に子どもたちにとっても有意義で意味のあることだと思います。

幼心にも食べ物への価値観、考え方が確実に変わってくるでしょうね。

コンビニの増加や加工品の発達により我々は「生産(者)」という大事な部分を見つめる機会が極端に少なくなりました。そんな時代だからこそ、子どもだけでなくまずは大人たちが意識をして「食」に向き合って生きていかなければならないのかなと考えさせられます。

さて、気になるプロジェクトの今の状況はどうなんでしょうか。

見てみましょう。

現在のプロジェクト状況です。(リアルタイム表示されています)

やや苦戦を強いられてはいますが、まだまだここからが勝負です!

家庭や学校の中だけでは学びきれないことがこのプロジェクトには溢れています。

「食」を大切に考えられる子どもたちがこの活動を通してたくさん増えてほしいと願っております。

記念すべき第一号の青森のプロジェクトを皆様どうぞご支援よろしくお願いいたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FAAVOのFacebook、Twitterは毎日更新しています!
地域の面白いプロジェクト情報を、是非ご覧ください。

★地域×クラウドファンディングFAAVO
https://faavo.jp/

★全国からプロジェクト情報が集まる公式Facebookページ
https://www.facebook.com/FAAVO.Official/

★公式Twitter
https://twitter.com/faavo_official

★宮崎WAKAKUSA Office公式instagram
https://www.instagram.com/faavo_wakakusa/

★プロジェクトを始めたい!等のお問い合わせ
https://faavo.jp/contact

FAAVO事業部キュレーター
2016年7月に地元である宮崎へUターン。
宮崎WAKAKUSA Officeで地元をもっとおもしろくて魅力あるまちにするために活動しています。
トップへ戻る