【アイディアをビジネスにするために知っておくべきこと】考えるポイントを学んできました!

シェアする


こんにちは!
FAAVOスタッフのこじまです。

夏はもうすぐそこ、2017年もそろそろ半分が経ちますね。
期末が近づくと日々の忙しさにかまけてアイディアを膨らませるのがおろそかになりがちですが、そんな時こそ考える時間を大事にしたいです。

というわけで、豊富な動画教材を提供するSchoo(スクー)さんで【アイディアをビジネスにするために知っておくべきこと】講座を受講してきました!

Schooとは参加型の生放送授業と、3,000時間以上の動画教材で「仕事に生きる」知識・スキル・考え方を学べるサービスです。
https://schoo.jp/

場所と時間を選ばずお勉強できるのは、とてもありがたいサービスですよね。受けたい講座がありすぎて、時間がいくらあっても足りません!


今回の講師は株式会社経営競争基盤取締役マネージングディレクター・パートナーの塩野誠さん。

(引用:株式会社経営競争基盤https://www.igpi.co.jp/about_igpi/igpi_leadership/member_profile.html)
塩野さんは考え方や戦略に関する著書が多数あり、東洋経済ONLINEでも人気コラムを発表している日本の実業家です。

クラウドファンディングに挑戦する場合はFAAVOのキュレーターと話していく過程でもアイディアのブラッシュアップをしていきますが、併せてこちらも一緒に考えられると良さそうです♪

【アイディアをビジネスにするために知っておくべきこと】
・考えるポイント
・顧客体験
・コンセプト
・アイディアブラッシュアップのチェック項目

考えるポイント

アイディアをカタチにする過程で忘れてはいけない考えるポイントはあなたのアイディアが『誰のどんな問題を解決しようとしているか』ということです。
どんな仕事も誰かが必要としていることに応えることでなりたっています。

あなたのプロジェクトが成功すると誰のどんな問題を解決しますか?
あなたがプロジェクトを実行すると何処にいる誰が幸せになりますか??

顧客体験

日本は便利すぎて気がつくのが難しいけれど、例えば商店で安全に適正価格のお買い物ができるのは、企業がお客さんに提供できる大きな価値。

あなたのプロジェクトでは地域や支援者さんにどんな体験をしてもらうことができますか?

コンセプト

世界有数の大企業であるgoogleのコンセプトは「ワンクリックで世界中の情報へのアクセスを提供する」。多くの人とイメージが共有できる、分かりやすくてとても良いコンセプトですね。
ポイントはシンプルに!

やりたいことがどんどん出てくるアイディアマンもいらっしゃると思いますが、やりたいことが多いほど複雑になり、読者に伝わりにくくなります。
長い言葉で説明しないと伝わらないことは自分でも曖昧なことが多いはず。

伝えたいことを一言で伝えられるようになるまで、シンプルでベストなコンセプトを考えましょう!

あなたは自分のプロジェクトを1分で説明できますか?

アイディアブラッシュアップのチェック項目

アイディア出しに行き詰まったら、アレックス・F・オズボーン氏が作った発想法のひとつ、ブレーンストーミング法を試してみましょう。
アイディアをブラッシュアップする際のチェック項目は以下の9つがあります。

1.転用
新しい使い道は?他分野へ適用は?
2.応用
似たものはないか?何かの真似はできないか?
3.変更
意味、色、働き、音、匂い、様式、型を変えれないか?
4.拡大
より大きく、強く、高く、長く、厚くできないか?
時間や頻度などかえれないか?
5.縮小
より小さく、軽く、弱く、短くできないか?
省略や分割できないか?何か減らすことができないか?
6.代用
人を、物を、材料を、素材を、製法を、動力を、場所を
代用できないか?
7.再利用
要素を、型を、配置を、順序を、因果を、ペースを変えたり
できないか?
8.逆転
反転、前後転、左右転、上下転、順番転、役割など転換して
みてらたどうか?
9.結合
合体したら?ブレンドしてみたら?
ユニットや目的を組み合わせたら?

ここまでチェックできたら、アイディアは完璧!

実現のためのチームを作って、アイディアをカタチにするため実行に移りましょう!

もちろんキュレーターはあなたのプロジェクトについて真剣に考え、一緒にプロジェクトのブラッシュアップをします。

いいアイディアが浮かんだら、お気軽にご連絡くださいね^^/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FAAVOのFacebook、Twitterは毎日更新しています!
地域の面白いプロジェクト情報を、是非ご覧ください。

★地域×クラウドファンディングFAAVO
https://faavo.jp/

★全国からプロジェクト情報が集まる公式Facebookページ
https://www.facebook.com/FAAVO.Official/

★公式Twitter
https://twitter.com/faavo_official

★宮崎WAKAKUSA Office公式instagram
https://www.instagram.com/faavo_wakakusa/

★プロジェクトを始めたい!等のお問い合わせ
https://faavo.jp/contact

FAAVO事業部キュレーター
東京都小金井市出身、JR中央線沿いをこよなく愛しています。
2017年は1年間宮崎県宮崎市で生活し、南国ライフを満喫しました。
東京に戻ってからも、地域の挑戦を全力でサポートしています。
トップへ戻る